葬儀 服装 マナー

突然のことで、はじめての葬儀、服装や格好について知りたいという方もいらっしゃるでしょう。
礼を失しない服装と心使いも必要なマナーです。

◆男性の服装
上下揃いのブラックスーツを着用しましょう。
靴下も、柄物は避け、黒無地のものを選びましょう。
ネクタイも、黒で柄は無地のものを選びましょう。

◆女性の服装
黒のフォーマルスーツかワンピースを選びましょう。
肌を多く露出するものはNGです。夏でも長袖のものを着用するようにしましょう。
ストッキングは肌色か黒、靴、バッグもすべて黒にしましょう。

急ではない場合は、ブラウスを着用する場合には肌が透けるものや
フリルのあるのもは避けるのが一般的です。

◆子どもの服装
子どもは園や学校の制服があれば制服を着用しましょう。
ない場合は、女の子なら無地のワンピースやジャンパースカート、
男の子なら、白いシャツにズボン、ブレザーなどで、
黒であっても光沢のある素材のものは身につけないようにしましょう。

キーワード

関連記事

2017/07/13
生活保護を受けている時の葬儀
2017/07/16
札幌で葬儀が必要になったときはご連絡ください
2017/07/03
札幌で小規模の葬儀
2017/07/12
札幌にお住まいの方、24時間いつでもご連絡ください
2017/07/21
札幌で無宗教葬ができます
2017/07/18
どうする?家族葬の挨拶状 | 札幌家族葬
札幌 格安葬儀 お葬式 火葬 札幌 格安家族葬 札幌市 家族葬 お葬式 家族葬 お葬式 花 家族葬 札幌 葬儀場 札幌 家族葬 お葬式 札幌 葬儀 札幌市葬儀社 葬儀 札幌市 札幌 葬儀社 札幌 葬儀 花 お葬式 流れ 家族葬について