札幌・直葬5万・家族葬14万・無宗教葬8万・生活保護葬・実質負担0円~・小規模葬儀・福祉葬│アイシンセレモニー

生活保護葬

生活保護葬実質0円・葬祭扶助制度に則りとり行います

葬儀に必要な項目が全てセットになっています。
葬祭扶助の範囲内でとり行いますので、実質負担0円です。

葬祭扶助や葬儀の手続きは全てお任せください。お支払いにつきましては、葬祭費が支給されてからでもかまいません。
ご不明点のご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい。

祭壇装飾花一式
生活保護プラン
お棺一式
桐6尺
仏具一式
仏衣一式
標準
ドライアイス
一回分
ご遺体用布団
骨箱・骨壷一式
標準
自宅用骨上げ祭壇
自宅用仏具一式
祭壇用供物
標準
ローソク・お線香
一式
枕花
一対
湯灌一式
セレモニースタッフ
2名
役所の
火葬手続き
ご遺体用搬送車
病院
~自宅・式場
~火葬場
2回分
札幌市・近郊無料
会場・費用面でのお悩み、必要な手続きの代行など
葬儀の全てを経験豊富なスタッフ丁寧にサポートいたします
葬儀に関することは何でもご相談ください
24時間/365日
深夜・早朝も
対応致します

イイクヨウ屋さん

0120-1194-83

厚生労働省認定 葬祭技能審査
1級葬祭ディレクターの資格を持った者が対応致します

生活保護葬/ご依頼から基本の流れ

ご依頼
搬送・安置
葬儀の打ち合わせ
納棺
告別式
火葬

アイシンセレモニーがご提供する生活保護葬について

当社では生活保護の方の葬儀もお受けしております。

まずは専門スタッフへお問い合わせ下さい

葬祭扶助として、区役所から209,000円支給されます。
※食事、お布施は別になります。

自宅での葬儀が出来ず、会場が必要な場合は当社にて会場をお探しすることができます。
お支払いにつきましては、葬祭費が支給されてからでもかまいません。

【 葬祭扶助 】

第18条
葬祭扶助は、困窮のため最低限度の生活を維持することのできない者に対して、下記に掲げる事項の範囲内において行われる。

  • ・検案
  • ・死体の運搬
  • ・火葬又は埋葬
  • ・納骨その他葬祭のために必要なもの

下記に掲げる場合において、その葬祭を行う者があるときは、その者に対して、前項各号の葬祭扶助を行うことができる。

被保護者が死亡した場合において、その者の葬祭を行う扶養義務者がないとき。
死者に対しその葬祭を行う扶養義務者がない場合において、その遺留した金品で、葬祭を行うに必要な費用を満たすことのできないとき。